忍者ブログ
中学生の皆さんが音楽の授業がわかること、試験やテストの対策になる情報を提供することがこのブログの目的です。内申書対策、試験勉強の手始めに利用してください。一般の方が音楽の基本を学習するときにも使えるように意識しました。なお、内容に関して一切の責任はとれません。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「越天楽」理解できたでしょうか。そこで、「越天楽」に関して練習問題をさらに作りました。



次の問いに答えよう。



(1)「越天楽」のように、日本に古くから伝わる和楽器や歌などによる曲を何といいますか。



(2)雅楽は3つに分けられます。「歌物」のほかに、あと2つを答えよう。



(3)日本に古くから伝わる雅楽として主要なものは、神楽歌のほかにもうひとつある。そのもうひとつとは何ですか。



(4)雅楽のうち、古来、中国から伝わり日本の曲と融合した唐舞を別名で何といいますか。



(5)雅楽のうち、古来、高麗から伝わり日本の曲と融合した高麗舞を別名で何といいますか。



(6)雅楽の2種類の主要な音階をあげよう。



(7)「越天楽」は、(6)の2つの音階のうちのどちらですか。



(8)「越天楽」は、演奏が進むにつれて、曲を演奏する早さが速くなりますか。遅くなりますか。



(9)雅楽で使う3種類の主要な管楽器をあげよう。



(10)雅楽において主旋律を受け持つ楽器を2つ上げよう。



答え (1)雅楽 (2)管弦と舞楽 (3)東歌(あずまうた)(4)左舞 (5)右舞 (6)呂音階と律音階 (7)律音階 (8)速くなる (9)笙(しょう)、竜笛(りゅうてき)、篳篥(ひちりき)(10)竜笛と篳篥







拍手[0回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
sponsor link
スポンサーリンク
フリーエリア
スポンサー
スポンサー
スポンサー

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]
PR