忍者ブログ
中学生の皆さんが音楽の授業がわかること、試験やテストの対策になる情報を提供することがこのブログの目的です。内申書対策、試験勉強の手始めに利用してください。一般の方が音楽の基本を学習するときにも使えるように意識しました。なお、内容に関して一切の責任はとれません。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シューベルトと「魔王」に関する練習問題を作りました。試験のための理解の確認などにご利用ください。

1.次の文の( )に適当な語句を入れよう。( )内に選択肢がある場合には正しいほうを選ぼう。

「魔王」は、( ① )出身の作曲家のシューベルトが作曲しました。

シューベルトは、この曲の発想のもとになる( ② )出身の詩人のゲーテの詩を読み感動します。その詩をもとにして完成した歌曲が「魔王」です。シューベルトが(③28 18)歳のときにつくったといわれています。

歌曲とは歌に伴奏を伴ったものです。(④ドイツ オーストリア)の歌曲をとくにリートと呼び、シューベルトはなかでもリート作曲の名手で「( ⑤ )」と称されるほど、歌曲の名曲の数々ををつくりました。

彼の作ったリートの一例をあげると、「子もり歌」、「野ばら」、「ぼだい樹(『( ⑥ )』より)」などがあります。

答え ①オーストリア ②ドイツ ③18 ④ドイツ ⑤歌曲の王 ⑥冬の旅 

拍手[1回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
sponsor link
スポンサーリンク
フリーエリア
スポンサー
スポンサー
スポンサー

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]
PR