忍者ブログ
中学生の皆さんが音楽の授業がわかること、試験やテストの対策になる情報を提供することがこのブログの目的です。内申書対策、試験勉強の手始めに利用してください。一般の方が音楽の基本を学習するときにも使えるように意識しました。なお、内容に関して一切の責任はとれません。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「交響曲第5番ハ短調」についてさらに練習問題を作りました。

問1.次の問いに答えよう。

(1)「交響曲第5番ハ短調」は、 ベートヴェンが作曲しました。彼はどの国で生まれましたか。

(2) ベートヴェンが優れた曲を何曲も作曲したことから、彼を称して何と呼ばれていますか。

(3)次の曲の中から、 ベートヴェンが作曲した曲ではないものを記号で選ぼう。

 ①「月光」 ②「田園」  ③「魔王」 ④「悲愴(ひそう)」

(4)「交響曲第5番ハ短調」は、管弦楽曲です。次の楽器の中から、金管楽器のグループとはいえないものを記号で選ぼう。

 ①トランペット ②ホルン ③フルート ④トロンボーン

(5)「交響曲第5番ハ短調」は、いくつの楽章からできているか答えよう。

(6)「交響曲第5番ハ短調」は、提示部や再現部などの部分からなる「ある形式」をもった管弦楽曲です。「ある形式」とは何でしょうか。

(7)ベートヴェンは、つぎのうちどのグループに属すとされていますか。

 ①ロマン派 ②古典派 ③バロック ④現代音楽

答え (1)ドイツ (2)楽聖 (3)③ (4)③(フルートは木管楽器) (5)4つ (6)ソナタ形式 (7)②

拍手[0回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
sponsor link
スポンサーリンク
フリーエリア
スポンサー
スポンサー
スポンサー

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]
PR