忍者ブログ

中学音楽試験対策ポケット

中学生の皆さんが音楽の授業がわかること、試験やテストの対策になる情報を提供することがこのブログの目的です。内申書対策、試験勉強の手始めに利用してください。一般の方が音楽の基本を学習するときにも使えるように意識しました。なお、内容に関して一切の責任はとれません。

「交響曲第5番ハ短調」練習問題2

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

「交響曲第5番ハ短調」練習問題2

「交響曲第5番ハ短調」について練習問題を作りました。

問1.次の問いに答えよう。

(1)「交響曲第5番ハ短調」は交響曲です。「交響曲」の別名をカタカナで答えよう。

(2)「交響曲第5番ハ短調」のように、複数の楽章から構成される、管楽器、弦楽器などの大きな楽団でで演奏される曲を何といいますか。漢字4文字で答えよう。

(3)「交響曲第5番ハ短調」は、いくつの楽章から構成されますか。

(4)「交響曲第5番ハ短調」はソナタ形式の曲です。ソナタ形式を説明した次の文の( )に適当な語句を入れよう。

ソナタ形式とは、一般的に第1主題、第2主題の2つの( ① )を基本にします。それを、提示部→( ② )部→再現部→( ③ )部(コーダ)の形式を順番に示していく楽曲のことをいいます。

(5)「交響曲第5番ハ短調」の作曲者はだれですか。

(6)第一楽章の最初の部分の第1主題を主として演奏する楽器を次から選んで記号で答えよう。

ヴァイオリン ②トランペット ③弦楽器とクラリネット

(7)冒頭の動機について、作曲者自身は、どのように言ったとされていますか。

答え(1)シンフォニー (2)管弦楽曲 (3)4つ (4) ①主題 ②展開 ③終結 (5)ベートヴェン (6)③ (7)「運命はこのようにとびらをたたく」

拍手[0回]

PR

コメント

sponsor link

スポンサーリンク

フリーエリア

スポンサー

スポンサー

スポンサー